×

ヒカル“政界進出”の可能性について言及 NHK党・立花党首は「将来日本の総理大臣になると確信」

[ 2022年7月4日 15:09 ]

ヒカル
Photo By スポニチ

 ユーチューバー・ヒカル(31)が4日、自身のインスタグラムのストーリーズを更新し“政界進出”の可能性について言及した。

 ヒカルは3日、「青汁王子」こと実業家・三崎優太氏とともに、NHK党の参院選街頭演説に駆けつけた。そこで「立花さんと初めて会ったんですけど、この人はある意味ピュアだなと。最初は人気作りかと思ってたんですけど、いまだにやってる信念はすごい」などと発言した。立花孝志党首は同日、ツイッターを更新し「ヒカル君は将来日本の総理大臣になると私は確信しています!そこらへんのトップYouTuberとは、レベルが違うと思っています!」とツイートしていた。

 そして4日、一部から出馬を期待する声が出たことについて、ヒカルは「みんな俺のこと心配してくれて 政治路線行かないで欲しいと思ってると思うんやけど まじで行く気がない笑 それはキッパリと断言できる」と、思いを投稿。

 「でも俺は他のトップにいるYouTuberが触れないからこそ それを上手く扱える立ち回りがしたいし それも一つの挑戦 まあそれでがっかりして離れてく人もいるから 失敗になるかもしれんのやけど それもまた経験かなと思う 心配ありがとう 俺は今も昔もYouTube一筋 そこは安心して」と、ファンに語りかけた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年7月4日のニュース