×

梅沢富美男「彼女、えらいよな。大したもんだ」 そのタレント力を絶賛したフリーアナとは

[ 2022年7月4日 22:10 ]

俳優の梅沢富美男
Photo By スポニチ

 俳優の梅沢富美男(71)が4日、月曜コメンテーターを務めるTOKYO MX「バラいろダンディ」(月~金曜後8・30)に生出演。元NHKでフリーの神田愛花アナウンサー(42)を絶賛した。

 番組で、お笑いコンビ「バナナマン」の日村勇紀(50)を夫に持つことで知られ、面白さと知性を兼ね備えたタレント能力を発揮していると評判の神田について書かれた記事を取り上げた際に意見を求められると「バラエティーっていうのはバカじゃできないからね。本当に頭が良くないと。難しいから。一番難しいと思う。こんなこというとナンだけど、俳優さんがドラマやってるよりも難しいと思うよ。その場の空気を一瞬で読み取って自分が出番が来た時にちゃんとネタをやるっていう。このぐらい難しいことはないから」とまずはバラエティー番組に出演することの大変さを力説。その上で「彼女、えらいよな。そういう意味では。大したもんだ」と目尻を下げながら感心した。

 これには同じく月曜コメンテーターを務める「NEWS」の小山慶一郎(38)も「梅沢さんがおっしゃった通りで、バラエティーは本当にいかに空気が読めるか。爪痕残さないのも一個バラエティーの出方じゃないですか。残したい人もいるけど。そこになじむっていうね。それがすごく神田さんはバランスを取られてらっしゃる」と賛同。また、番組MCを務めるお笑いタレント、ふかわりょう(47)は「アイドルグループのバラエティー。もう今となっては当たり前ですけども昨今さらに勢いを増してませんか?」とした上で「ワタシ的にはやっぱりSMAPさんが『スマスマ』でコントなどをやり始めたあたり、やっぱり革命的というか、切り開いた感がある」と話していた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年7月4日のニュース