×

和田アキ子 上島竜兵さん急死に声詰まらせ「みんながこんなふうに悲しむって、あんた分かってたのって」

[ 2022年5月15日 12:31 ]

和田アキ子
Photo By スポニチ

 歌手の和田アキ子(72)が15日、TBS「アッコにおまかせ!」(日曜前11・45)に生出演。11日に急死したお笑いトリオ「ダチョウ倶楽部」の上島竜兵さん(享年61)を追悼した。

 ダチョウ倶楽部の肥後克広と寺門ジモンは前日14日に上島さんの密葬を終えると書面でコメントを発表。和田は「コメント出されましたけど、つらいよね。お亡くなりになってから報道が各局で取り上げられていて、本当にみんなに愛されてたんだなと思うんですけど」と切り出した。

 それでも「私、昨日もラジオの生放送とかやったんですけど、コメントできなんですね、何を言っていいのか」。ここ10数年は会っていないとし、「昔何度かお会いしましたけど、ダチョウのお2人が何もコメントされてないし、私は最近お会いしてないし、ちょっと言いづらいなっていうのもあったし、いろんなことがあると思うんですけど、皆さんのおっしゃってることを私なりに考えると、本当に誰に対しても優しくて、相手のことを心配して、優しい人だった」と和田。「こんなことになって、相手とかみんながこんなふうに悲しむっていうのは、あんた分かってたのって。こんなに残された人がね。今となっては何を言っても、本当に…」と時折声を詰まらせながら話した。

 また芸能界の悼む声が紹介されると「つらいですよね」とポツリ。かつての活躍の写真を見た後は「誰もこんなこと予想もできないし、残念しかいいようがないね。本当に。どうしてみんなに気を使う必要はないのに、みんなをこんなに悲しませるんだろうね。なんだかね」とも語った。

 残された肥後、寺門については「つらいけど、頑張ってほしいよね」と激励。24年前に番組に出演した当時については最初は覚えていなかったものの、VTRを見た後は大爆笑、「やっぱり生放送でお笑いの人ってなんか笑わさなあかんと思うのよ。私がとんちんかんな質問してても、今見ても笑えるんやから」と絶賛。「本当にご冥福をお祈りします」と続けた。


◆いのちの電話
【相談窓口】
「日本いのちの電話」
ナビダイヤル 0570(783)556
午前10時~午後10時
フリーダイヤル 0120(783)556
毎日:午後4時~同9時
毎月10日:午前8時~翌日午前8時

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年5月15日のニュース