×

近藤春菜 YouTubeで作業用コントを配信するワケ マツコ感心「凄い頑張ってるんだね」

[ 2022年5月15日 13:58 ]

「ハリセンボン」の近藤春菜
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「ハリセンボン」の近藤春菜(39)が相方の箕輪はるか(42)と共に、14日放送の日本テレビ「マツコ会議」(土曜後11・00)にVTR出演。「YouTubeでのコント披露」について語った。

 今年でコンビ結成から20年目を迎えるハリセンボンは、2カ月前から始めたというYouTubeで、ほぼアドリブのコントを60分間ひたすら流す“作業用コント”を配信している。

 近藤はコントを配信するようになった理由の一つについて「私が(出演していた情報番組)『スッキリ』を卒業して、コンビで活動できる時間が増えたので」とコメント。「YouTubeは作業用コントって言ってるんですけど、家にいることが多くなったこの時代に、一緒に(コントの)世界を見ている感じをダラダラ流してほしくて」と明かし「自分達の世界に入ってもらうっていうのをやりたかったんですよね」と説明した。

 続けて「私ははるかをもちろん面白いと思っていて、そういうところをYouTubeでできたらなと思うんですよ」と語ると、タレントのマツコ・デラックスは「いやでも凄い頑張ってるんだね、いろいろとね」と感心した様子でコメントした。

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年5月15日のニュース