×

霜降り・せいや「やばいな、あの酒好き」 千鳥・大悟に“もう1杯”とせがんだ後輩芸人にビックリ

[ 2022年5月15日 22:10 ]

「霜降り明星」せいや
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「霜降り明星」のせいや(29)が、14日深夜放送のABCラジオ「霜降り明星のだましうち!」(土曜深夜1・00)に出演。酒好きな、ある後輩について語った。

 自らも「酒好き」と公言するせいや。「NGKの社員さんに怒られるかもしれんけど、前日飲んで、ちょっとお酒残っている感じでやる漫才が、格好いいみたいなね。俺は憧れちゃうね、漫才師として体一つで」と、この日も芸人論を語ったせいやだったが、ふと「伊藤やばいな、オズワルドの」と切り出した。

 名前を挙げたのは、後輩芸人である「オズワルド」伊藤俊介。せいやは「俺、大概、酒好きやけど、久しぶりに感じたわ。あの酒好きなセンサー」と伊藤を称し、先日のこととして「帰る間際、先輩で大悟さんとかが“もう帰ろか”みたいな雰囲気で、しこたま飲んでんのに『最後、1杯だけ』みたいな、さ」と、酒好きな大悟を止めてまでおかわりしたエピソードを披露し、相方の粗品も「よう言うな」と驚いた。

 せいやは「じゃあ、全員でラスト1杯みたいな。でも、それでも『もう1軒、どうですか』みたいな、朝の5時とかに。めちゃくちゃ好きやな」と、散々飲んだ挙句に、居酒屋のはしごまで伊藤に持ち掛けられたと明かし「珍しいよな。今の若手で、朝まで行く人とかおらんもん」とうなった。

 さらに「“あんた飲めるねえ”みたいに言われて。背中さすられながら“いいねえ”みたいに」と、先輩であるせいやに対しても悪酔いしながら絡んできたと暴露。伊藤は過去に、水商売でアルバイト経験があり、酒好きなのは有名な話で「あいつ、暗そうやのに、めちゃくちゃ明るい。酒好きで、飯好きで」と社交的な一面も明かし、粗品も「(他には)おらんな」と若手芸人の中では突出した存在と話していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年5月15日のニュース