×

土田晃之 ラジオで上島竜兵さん追悼「本当にノンキな顔して寝てた」「亡くなって3回会うことができた」

[ 2022年5月15日 12:54 ]

土田晃之
Photo By スポニチ

 お笑いタレントの土田晃之(49)が15日、パーソナリティーを務めるニッポン放送「土田晃之 日曜のへそ」(日曜正午)に生出演。11日に急死したお笑いトリオ「ダチョウ倶楽部」の上島竜兵さん(享年61)を追悼した。

 土田は上島さんが亡くなってすぐに連絡を受けたそう。「亡くなって3回会うことができたんですけど。最初は亡くなってすぐに、ありがたいことに病院に行くことができたんです」と口に。「びっくりしたのが、改めてコロナ禍なんだなと思って」と伝えて、当日を回想した。

 土田は「(病院に)行くタクシーの中でも、上島さんの携帯に連絡したんですけど、もちろん帰ってくるわけもなくね。マジか…っと思いながら、東京の夜景を見ながら、涙も止まらないわけです。で、病院に着いても泣いてたんですけど、やっぱりすぐに上島さんに会えなくて。コロナなんで、万が一亡くなられた方がコロナに感染していた場合は…って話を病院の方からされて『えっ!?』と思って」と振り返った。

 さらに、「1時間ぐらい経ったら検査の結果で陰性だったってことで、対面できますって話になって“良かった”と思ったんだけど、そこに向かって歩いて行く時に、今会っちゃうと現実を突きつけられてる感じがしちゃって、耐えられないんじゃないかと思って嫌だなと思ったんだけど、恩人に会わないわけにもいかないんで、それは会おうと思ったんだけど」と回想。その上で「もし苦しい顔とかしてたらどうしようと思ったんだけど、本当にノンキな顔して寝てたんですよ。拍子抜けするぐらい本当にいつもの寝顔で。本当に少しだけだけど救われたなと思った」と振り返った。

 また、「みんなも泣いてたんだけど、みんなも半笑いというか、『本当にノンキな顔して寝てますね』って言って。今にも起きそうだって感じだったんで、泣きながら『台から落としてみます』なんて冗談言いながら。その時、上島さんの手を握らせてもらうことができたんですけど、改めて握ると、散々生きてる時も腕相撲やったりとか、飲んでる時もじゃれあったりしてたんだけど、こんなに男らしいゴツゴツした手をしてたんだなと思って。何回も触って、今までの感謝を伝えました」と述べて、上島さんへの思いを語った。

 ◆いのちの電話
【相談窓口】
「日本いのちの電話」
ナビダイヤル 0570(783)556
午前10時~午後10時
フリーダイヤル 0120(783)556
毎日:午後4時~同9時
毎月10日:午前8時~翌日午前8時

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2022年5月15日のニュース