×

爆問・太田 上島竜兵さんは「練習の鬼だった」、努力家な一面に触れ追悼

[ 2022年5月15日 16:51 ]

「爆笑問題」の太田光
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「爆笑問題」の太田光(56)が15日、TBSラジオ「爆笑問題の日曜サンデー」(日曜後1・00)に出演。11日に急死したお笑いトリオ「ダチョウ倶楽部」の上島竜兵さん(享年61)の努力家な一面を語り、追悼した。

 番組で上島さんの訃報が伝えられると、太田は「ダチョウさんは、南部さん(元メンバーの南部虎弾)がいたころから知っているけど。実はダチョウ倶楽部って間がいいんですよ、間の芸人なんですよ。“聞いてないよ”とかが、あの人たちの間じゃないと笑えない」と語った。「上島さんがさんざんやられて、“おーい!”って言う時のその間」に妙味があると説明。完成度を高めるために「本当に(芸を)練習するんですよ」と明かした。

 「ただ体を張ってもあの間にはならない」とし、上島さんらメンバーは「練習の鬼だったもんね」と表現した。爆問・田中裕二は、ダチョウ倶楽部のギャグに触れ「ギャグって、あたってもせいぜい1グループ1つか2つだったりするけど、いくつもあるんだから」と感嘆した。

 田中の意見に同調した太田は、「(ダチョウ倶楽部は)会議をやって、稽古場でホワイトボードにこれどうかって100個くらい書いて、それで選んで流行らせる。流行語ってピョンと言ったのが流行るっていうのはあるけど、狙ってウケるってなかなかない」とコメント。「本当に残念だけどね」と寂しそうにつぶやいた。


◆いのちの電話
【相談窓口】
「日本いのちの電話」
ナビダイヤル 0570(783)556
午前10時~午後10時
フリーダイヤル 0120(783)556
毎日:午後4時~同9時
毎月10日:午前8時~翌日午前8時

続きを表示

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年5月15日のニュース