×

「とろサーモン」久保田 個展開催し、1点100万円の絵が売れたことを報告 「奇跡が起きました」

[ 2022年5月15日 19:43 ]

お笑いコンビ「とろサーモン」の久保田かずのぶ
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「とろサーモン」の久保田かずのぶ(42)が15日、自身のツイッターを更新。自身が描いた1点100万円の絵が売れたことを明かした。

 今月10日から東京・渋谷で個展「とろサーモン久保田和靖個展 なぐりがき」を開催中。「初日で絵は半分完売しました」と売れ行き好調だったが、100万円の絵は買い手がつかず「ほぼ絵は売れてる。しかしあの絵だけは。前澤社長を待つ。。」とツイートしていた。

 しかし、15日になって「奇跡が起きました。ネットニュースになるでしょう」「一点100万円の絵がご購入されました」と明かした。色彩鮮やかな絵画で、「散髪屋経営の購入者様から絵の感想です 作品から世界平和という願いが伝わり感銘を受けたので即決で一目惚れです 色使い、絵の大きさ、そして絵から伝わるメッセージ即決でした。早く飾りたいです」と購入者からのメッセージを伝え、「ちなみに好きな芸人はアインシュタイン稲田くんらしいです」とオチをつけた。

 フォロワーからは「おめでとうございます やっぱ神様は見てますね」「素晴らしい絵です」「良かったです!」などと祝福の投稿が相次いだ。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年5月15日のニュース