×

レキシ「締め切りって何なの?」 岡崎体育の悩みにまさかの反応で楽曲制作論争勃発!?

[ 2022年5月15日 15:11 ]

レキシ(池田貴史)
Photo By スポニチ

 「レキシ」の池田貴史(48)がJ-WAVEとYouTubeチャンネル・MUSIC FUN!の連動番組「WOW MUSIC」のマンスリーナビゲーターとして、ゲストの岡崎体育(32)と音楽談義を繰り広げた。

 作詞・作曲・編曲・プロデュースも手掛ける人気クリエイター同士。「デビュー5、6年で締め切りを守れなくなってきた。昔はちゃんと守るいい子やったのに」と現状を嘆く岡崎に、レキシは「締め切りって何なの?」とまさかの質問を投げ、絶句させた。

 続けて「概念の話ね。『この締め切りをあと2日延ばしたら、もっと曲が良くなります』って言われたら…って話じゃない」と、質問の意図を説明。「もちろんそうです。でも『締め切りが曲を作る』ってよく言われる」と返す岡崎に、「俺も一緒の考え方。締め切りがないと書けない」と賛同しつつ、「ただ本当のクリエイティブって意味では、時間がなさすぎるのも良くない。締め切りのタームはちゃんと考えないと」と持論を展開した。

 岡崎も「できるかーっ!っていうスケジュールがある」とぼやいたが、「楽曲提供の時は相手がいるから難しい。(期限を破ると)今後のキャリアにも関わる」と指摘。レキシは「楽曲提供は話が別だね。俺は難しいなと思ったら『ごめんなさい』と(依頼を断る)。器用じゃないから、会ったり相手を知ってからじゃないと書けない。その段階を踏めるなら受ける」と、自身の中でのルールを明かしていた。 

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「矢沢永吉」特集記事

2022年5月15日のニュース