×

かまいたち濱家 “借金ループ”の若手時代「誰かが借りたら、そいつにお金を借りに」

[ 2021年12月18日 22:58 ]

「かまいたち」濱家隆一
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「かまいたち」の濱家隆一(38)が18日放送のテレビ朝日「かまいガチSP」(後9・55)に出演し、お金に苦労していた若手時代を振り返った。

 芸人として売れていなかった時代。「同期で金の貸し借りをよくやっていたよな」と濱家。消費者金融を利用していたという。「僕らも、消費者金融から誰かが借りたら、そいつにお金を借りに行っていた」と明かした。限度額いっぱいまで借りた経験も。「自分の消費者金融がパンパンだから、ちょっとでも空きがあるヤツがおったらそいつに借りに行っていた」と語った。

 濱家の相方・山内健司(40)も同調し、同期芸人である「天竺鼠」の川原克己(41)とのエピソードを披露。川原に「5万円貸して」と言われたことがあったといい、「普段、川原がそんなお願いしたことなかったのに、思いつめた顔で言われたので。僕が消費者金融に借りに行って、そのお金を貸したんですよ」と回顧した。その後の展開について、「次会った時にリーバイス501の“赤耳”を買っていて。『どうしても欲しかった』って」と、川原がジーンズを買っていたことを説明。「なんで俺が消費者金融で金借りてお前の“赤耳”買わなアカンねん!」と不満をぶちまけ、笑いを誘った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年12月18日のニュース