×

髪を伸ばし出した千鳥・大悟 理想はあの名作ドラマの「出所したての髪型」

[ 2021年12月18日 10:33 ]

千鳥の大悟
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「千鳥」の大悟(41)が17日放送、フジテレビ「人志松本の酒のツマミになる話」(金曜後9・58)に出演。自身の理想の髪形について語った。

 自身のコンプレックスに関するトーク。まずは、「ダウンタウン」松本人志(58)が「すげー見てくれ気に出して…異性をたっぷり意識して、髪も若干伸ばしつつ」と、髪を伸ばし始めた大悟ついて切り出した。

 大悟は「髪の伸ばしたのはあんまり理由ない。あんたもすっごい金髪にした日があったやん!」とツッコミ。相方のノブ(41)からも「俺からしたら、見たくない大悟を見ちゃうというか。メーク室で隣で聞いていたら、ボソッと初めて人生で言うんでしょうけど、『ワ…ワックスつけてくれぇ』って。嫌ですわ、大悟の『ワックスつけてくれ』は」とイジリが入った。すると、大悟は「20年も坊主やったんで飽きたんです、ホントに」と力を込め、「ホンマの理想は『とんぼ』の長渕(剛)の出所したての髪型なんです」と、大ヒットドラマ「とんぼ」(TBS、1988年)で主演の長渕剛(62)の髪形が理想であることを明かし、笑わせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年12月18日のニュース