×

フット後藤が離婚危機!? 妻の一言にドキッ 家庭の危ない兆候にフジモン「修復不可能です~」

[ 2021年12月18日 19:59 ]

「フットボールアワー」の後藤輝基
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「フットボールアワー」の後藤輝基(47)が、18日放送のカンテレの「フットマップ」(土曜後6・30)に出演。“家庭内不和”と心配されるエピソードを披露した。

 この日の番組は「この冬おすすめ!絶品京都グルメSP」と題して、京都の様々なスポットなどをめぐりながら絶品グルメを紹介する企画。その中で「漢字ミュージアム」を訪れた一行は、京都の清水寺にちなみ、各々の「今年の漢字」を発表した。

 後藤は「あんまないじゃないですか。コロナで遊びにも行かれへん。家におる。仕事終わっても、すぐ家帰る。家族と一緒にいることが多い。しゃべることもなくなってくるし、シーンとする時間が増えていくときに」と最近の家庭の様子を振り返りながら「ある日、さらっと奥さんが“アンタ、私のこと見えてる?”と言ったんです」と、驚きのエピソードとともに「見」の一文字を挙げた。

 共演者がざわつく中、お笑いコンビ「FUJIWARA」の藤本敏史(50)は「これは離婚ですね。実際に見てないんでしょうね」とバッサリ。後藤は「見ているつもりやけど」と弁明するが、「つもりはつもりでも、見てないんですよ」と“経験者”は自信満々に語った。「先生、何とかなりませんかね」と後藤がすがる中、藤本は「なりませんね。修復不可能です~」と声高に宣言し、周囲を笑わせた。

 一方の藤本は今年の漢字に「雨」をピックアップし、「悲しみの雨がね」と説明。どうやら、吉本興業の公式YouTubeチャンネルとABEMAにて配信された「アメトーーク特別編 雨上がり決死隊解散報告会」で号泣したシーンを挙げているようで、後藤から「あんたがワンワン泣いていたやつやんか」とツッコまれていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「上島竜兵」特集記事

2021年12月18日のニュース