夏木マリ “おかえりモネ”撮影セット公開に「行きたいです!」「素敵なところですね」

[ 2021年6月16日 14:05 ]

夏木マリ
Photo By スポニチ

 女優の夏木マリ(69)が16日までに、自身のインスタグラムを更新。NHK連続テレビ小説「おかえりモネ」(月~土曜前8・00、土曜は1週間振り返り)の撮影セットの様子を紹介し、反響を呼んでいる。

 「今日は、森林組合に併設のカフェ椎の実をご紹介!」と書き出し、女優の清原果耶(19)が演じるヒロイン・百音が働く、米麻町の森林組合に併設されているカフェの入り口を公開。ガラス張りのドアからは、店内に置かれた木製の椅子やテーブル、鮮やかな緑の中庭などが見える。

 さらに、「お土産も売ってます お向かいは、診療所」とつづり、「米麻町特産品コーナー」に並んだ商品や、1週おきに東京からやってくる、俳優の平山祐介(50)と坂口健太郎(29)らが演じる診療所の医師たちのプロフィルも披露。まるで本物の施設かのように、細部まで作り込まれたセットになっている。

 フォロワーからは、「お伺いしてみたいです」「素敵なところですね」「行きたいです!」「温かなとても良い場所」「木の温もりを感じる」「お食事も買い物も楽しめて、長居してしまいそうです」「毎朝拝見してます」などのコメントが寄せられた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「ジャニーズ」特集記事

2021年6月16日のニュース