星野源「俺の中での一番しっかり」 新垣結衣との結婚報告でペッコリTシャツ選んだ理由

[ 2021年6月16日 15:52 ]

星野源
Photo By スポニチ

 俳優でシンガー・ソングライターの星野源(40)が15日深夜放送のニッポン放送「星野源のオールナイトニッポン」(火曜深夜1・00)に出演。新垣結衣(33)との結婚に関連して話題を集めた「ペッコリTシャツ」について語った。

 先月25日、結婚発表後初めて報道陣の取材に応じた際に「PECCORI」とプリントされたTシャツを着用。「ぺっこり45度」のギャグで知られる「ずん」飯尾和樹(52)のグッズで「お礼のぺっこりということで」と頭を下げ、反響を呼んだ。

 星野は今回、選ぶまでの経緯を説明した。同日まで何を着ていくか頭を悩ませていたとし、「おめかししてもいいし普段通りで行く、どっちもあるなと。大事な時だからスーツとか、むしろ面白くなる感じでタキシードみたいな。そこまでしなくていいなという方向もあるぞと、いろいろ迷った」と振り返った。
 
 思いを巡らせる中で「今まで着たことのない、自分の私服の中でわりとちゃんとしている上下のセットアップのジャケットとパンツみたいな、そういう感じにしよう」と決めた矢先、「目に入ったのがペッコリTシャツだった」という。

 親交のある飯尾からプレゼントされた逸品を目にして、思い直したと星野。ユーモアあふれる彼らしく「基本的に遊んでいたいじゃないですか、どんな時も。音楽家たるもの」と笑いつつ、「だからやっぱりこういう時だから、俺の中での一番しっかりはペッコリTシャツだろうということで、ペッコリTシャツにさせていただきまして」と明かした。

 自身の姿がテレビで繰り返し流されたことに触れ、「そしたら(ペッコリTシャツが)バカ売れということで。もともと売り切れていたっぽいんですけど、残っていたものすぐ売れてしまったということで」と驚きを口に。飯尾のオフィシャルグッズサイトで予約受付中とPRし、「転売とかで買わなくてすみますから。欲しい方はぜひ注文して頂ければと思います」と呼びかけた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニーズ」特集記事

2021年6月16日のニュース