狩野英孝“最強吉日”に婚姻届提出、愛妻と「幸せ浸りたい」ドライブデート

[ 2021年6月16日 05:30 ]

ドライブデートを楽しむ狩野英孝
Photo By スポニチ

 スポニチ本紙が4日付で再婚することを報じたお笑い芸人の狩野英孝(39)が15日、交際中の30代女性と婚姻届を提出した。都内で本紙の取材に応じた狩野は「午前3時くらいに出しに行きました」と明かした。「幸せに浸りたい」と語り、新妻を愛車の助手席に乗せてドライブデートに出掛けた。

 その後ツイッターを更新。この日は、縁起の良い日とされる「天赦日」と「一粒万倍日」が重なる最強の日。「家族のために今まで以上に一生懸命、仕事も頑張っていきます。よろしくお願いいたします」と報告した。

 本紙は3日に狩野を直撃。「凄く元気に笑ってくれるところが好き。僕は彼女のために頑張る。近いうちに結婚したい」と話していた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年6月16日のニュース