佐田真由美 2ちゃんねるでエゴサーチ&書き込みした過去 「本人ですけど」への反応は…

[ 2021年6月16日 22:20 ]

モデル・佐田真由美
Photo By スポニチ

 モデルの佐田真由美(43)が16日放送の日本テレビ「今夜くらべてみました」(水曜後9・00)に出演。匿名掲示板「2ちゃんねる」にコメントした過去を明かし、共演者を驚かせた。

 3歳でモデルデビューした佐田は、2000年代にファッション誌「ViVi」メインモデルとして大活躍。当時は1日18時間、撮影することもあったという。多忙を極めていたが「寝るとかの概念が無くて」。仕事後も遊びに行っていたとし「踊りに行きますね、クラブに行って」と振り返った。

 「そういう時代もありました」と懐かしんだ佐田。ライバルとのバチバチ関係について問われると、「全然ないですね。ライバルとか考える時間がない。自分の事で精一杯で」と返した。「2ちゃんねるばっかり見ていた」と続けると、スタジオには驚きの声が響いた。

 モデルとしてさらなる飛躍を目指すため、空き時間でエゴサーチしていたそう。「文句が面白すぎて、本当に2ちゃんねるに入ったこととかもあった」と語った。実際に自らが関連するスレッドに「本人ですけど」と書き込んだことも。「そしたらみんなに『何熱くなってんの?』って言われちゃって、すいませーんみたいな」と笑っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年6月16日のニュース