三代目JSBがアニメに!声優に花江夏樹ら テレ東「おはスタ」内で放送

[ 2021年6月16日 04:00 ]

三代目 J SOUL BROTHERSがデフォルメアニメ化される「KICK&SLIDE」
Photo By 提供写真

 三代目 J SOUL BROTHERSがキッズアニメ化されることになった。メンバー7人がデフォルメキャラクター化され、テレビ東京「おはスタ」(月~金曜前7・05)内でキッズアニメ「KICK&SLIDE」として放送される。15日、声優が決定し、人気アニメ「鬼滅の刃」の主人公・竈門(かまど)炭治郎役で人気の花江夏樹(29)ら7人が選ばれた。

 個性豊かなキャラクターたちが街で起きる事件をダンスと音楽で楽しく解決していくドタバタ劇。リーダーのキックを担当する花江は「とっても前向きで、元気で、明るくて、見ているだけでパワーをもらえるようなそんなカリスマ性のある、すごく良いキャラクターです」と説明。見どころは「やっぱりダンスシーンですね。すごく楽しそうにノリノリで7人のキャラクターが踊るシーン。これはきっとみんなも一緒に楽しめるんじゃないかなと思っております」と呼びかけた。

 フィレレ役の安元洋貴(44)は「一話一話見ていると最終的にはHAPPYな気持ちになれるっていうのはすごく気持ちがいいです」とPR。ロボボを担当する沢城みゆき(36)は「セリフまで踊ってるような、リズムのいい気持ちよさがあって、それを楽しみながら私自身もやらせていただきました」と収録を振り返った。

 ほかに金田朋子(48)、神谷浩史(46)、岡本信彦(34)、福圓美里(39)と数々のアニメで実績のある声優が参加する。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年6月16日のニュース