内田篤人氏、ドイツでのずぼらすぎる私生活 共演者ドン引きに「言わなきゃ良かった」

[ 2021年6月16日 12:03 ]

元サッカー日本代表の内田篤人氏
Photo By スポニチ

 元サッカー日本代表の内田篤人氏(33)が14日放送の日本テレビ「ザ!世界仰天ニュース」(火曜後9・00)に出演。現役時代のドイツでの1人暮らしでのずぼらすぎる私生活を明かし、共演者を驚かせた。

 ゲストの女優・橋本環奈(22)が几帳面な一面を明かす中、内田氏は「ドイツの時、1人だったので、結構面倒くさがりなので、洗濯ものとか干したくないんです」と告白。「床暖房なんでそのままバーン!って」と床にそのまま洗濯ものを置いて、床暖房で乾かすという驚きの乾燥方法を明かした。

 思わぬ告白に、スタジオからは「えーー!」「それなかなか」「それ、ずぼらな域超えてる」とドン引き。それでも、内田氏は「すぐ乾くんですよ」と主張。それでも、収まらぬ驚きの声に「ホント言わなきゃ良かったかも…」ともらし、笑わせた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニーズ」特集記事

2021年6月16日のニュース