FM新潟パーソナリティー・酒井春奈 腹筋ねじってサマー変わり

[ 2021年6月16日 06:00 ]

近づく夏に向け、腹筋を鍛えましょう!!
Photo By スポニチ

 最近、ゴルフやメジャーリーグなど、いろんなスポーツで日本人選手が活躍していますね。皆さんは体、動かしていますか?酒井春奈です。

 今回は腹筋を鍛えるメニューをご紹介します。ロシアンツイストという腹筋を左右にねじるトレーニングです。何か重りを持って上体を後ろに傾けます。今回はボールを使いますね。腹筋がプルプルするぐらいのところで止めるといいです。そして左右に体をねじってボールを地面につけます。

 この時に気をつける点としては、あまり首とか肩に力を入れすぎないこと。楽な感じでボールを持って、私は脇を締めることを意識しています。理由は脇が開いて腕だけでやっちゃうとおなかの横の腹斜筋にまったく効かないので。しっかり脇を締めて体をねじりましょう。上体の角度は、床に対して自分が垂直にならないように意識してみてください。上体を起こし過ぎちゃうと、ただの体育座りみたいになっておなかに効きづらいですよ。

 やっぱり体幹をしっかりさせるためにも、腹筋は鍛えた方がいいです。腹筋を割るとか、おなかにきれいなラインを出すため、というよりは体幹が弱いと歩くこと一つとっても楽しくできないと思うので。やれる人は往復で1回とカウントして、20回2セットやってみましょう。

 さて、いよいよ夏が近づいてきましたね。既にTシャツ1枚で出かけたりして、それで初めて体形が気になったという人もいるのでは?自分で「あ、太った」と思うということは、間違いなく周りにも太ったと思われていますよ。食事制限も含めて、一生懸命やれば1カ月で効果が出ると思うので、まだ間に合います。頑張りましょう!(FM新潟パーソナリティー)

 ◇酒井 春奈(さかい・はるな)1988年(昭63)1月5日生まれ、新潟市出身の33歳。ラジオパーソナリティーだけでなく、言語聴覚士や心理カウンセラーとしての顔を持つほか、新潟市内のジムでパーソナルトレーナーとしても活動中。FM新潟では毎週水曜日午後1時30分から「active sports life」がテーマの「PLAYER’S」などを担当している。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年6月16日のニュース