博多大吉 “ステッカーだらけ”のPC、スーツケースに疑問「新しいのがきたらはがすのかな?」

[ 2021年6月16日 16:31 ]

お笑いコンビ「博多華丸・大吉」の博多大吉
Photo By スポニチ

 お笑いコンビ「博多華丸・大吉」の博多大吉(50)が16日、水曜パートナーを務めるTBSラジオ「赤江珠緒 たまむすび」(月~木曜後1・00)に生出演し、PCなどの私物に貼るステッカーについて語った。

 この日のメッセージテーマ「大事にしすぎなもの」の例として、番組のノベルティグッズを挙げた、パーソナリティーの赤江アナ。「昔、番組のテレホンカードとかをもらって大事にしていましたけど、もう今やどうするの?というところがある」と明かすと、大吉は同調。「なんで穴が開くことをあそこまで恐れていたんだろうね。テレホンカードに関して」と全盛期を振り返った。

 現在も続く、番組のノベルティグッズの1つであるステッカーに関して、大吉は「ステッカーも、年齢を重ねれば重ねるほど貼る場所がなくないですか?学生の頃は、まだ缶ペン(ケース)とかさ、カバンとか、何かあったんですよ」と回顧し、「今はパソコンね。でももう結構(貼るスペースの)余裕のない人もいません?パッと見たらシールだらけみたいな…」と指摘。

 「ああいう人たちってどうするのかね?スーツケースとかに貼っている人もそうだけど」と疑問を呈しつつ、「新しいのがきたらはがすのかな?はがさないよね。へんにはがれたら嫌だもんね」と推測していた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年6月16日のニュース