LinQ・高木悠未 小柄女性向け新ブランドでイメージモデル「等身大になって発信できれば」

[ 2021年6月16日 05:30 ]

新ファッションブランド「Petite」のイメージモデルに決定したLinQの高木悠未
Photo By 提供写真

 LinQの高木悠未(24)が、YOUDEALが運営する新ファッションブランド・Petite(プティット)のイメージモデルに決定した。小柄な女性向けのブランドだという。高木に今の心境を聞いた。

 身長1メートル47。自己紹介で「身長はミニマム」という一節を入れる高木にとって初代イメージモデルは“ぴったり”と言える大役だ。「お話を聞いたときは、めちゃくちゃびっくりしたんですけど、凄くうれしかったです。小柄な方の等身大になって、こういう楽しみ方があるんだ、というものを発信できればと思っています」と力を込めた。

 プティットは小柄な女性の悩みに寄り添った新ブランドだ。ネットだけの販売のため、プティットのインスタグラム、TikTokなどのSNSで良さを発信していく。「自分のSNS、テレビ番組のロケ、グループでの配信とかでも着ていきたい」と考えている。

 子供の頃からファッションとは折り合いが悪かったという高木。「もう少し身長があったら、こんな服が着たいなぁ、と24年間悩んできました」と打ち明ける。フリーサイズの服などは丈が長くなり、身長の高いモデルのように服を可愛く着こなすことが難しかったという。LinQの1期生として活動を始めてからも“ファッションキャラ”ではなかったが、「いろいろな服を着ることは好きだった。小柄な方の悩みは分かるので、その目線で広げていきたい」と目を輝かせた。

 既に撮影も行った。春らしいスカートなどを着こなし、「サイズもぴったりで。オシャレに撮ってもらいました」と感謝する。なお、高木が着用したイメージ商品はプティットの公式オンラインストアで7日から販売をスタートしている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年6月16日のニュース