小林亜星さん 数年前から終活、仕事断って若手に回す「俺の時代じゃない」

[ 2021年6月16日 05:30 ]

小林亜星さん
Photo By 提供写真

 作曲家の小林亜星さん(享年88)の訃報から一夜明けた15日、亜星さんが数年前から取り組んでいた終活の様子が明らかになってきた。

 5月30日に心不全のため急死したが、関係者によると「いつ死んでもいいように」と、最後に向け準備を重ねていたという。家族葬が採用されお別れ会も営まれないのは「俺が死んでも大げさにしないで。何なら誰にも知らせないでほしい」と、亜星さんが笑いながら話した言葉から。また2015年以降は「もう俺の時代じゃない」と、仕事を断り若手に回していた。「いろいろ周りの片付けもしちゃった」と、身辺整理もほぼ済ませていたという。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニーズ」特集記事

2021年6月16日のニュース