橋下氏が50歳過ぎて長いものにぐるぐる巻き!?政界復帰しない理由は「もめ事がイヤになってきた」

[ 2021年4月18日 20:16 ]

 元大阪市長で弁護士の橋下徹氏(51)が、ゲスト出演した18日放送のFM大阪「それU.K.!!ミライbridge」で、うわさが絶えない政界復帰について「ないですよ」とあらためて否定した。

 政界へのカムバックを望む番組DJのU.K.(46)らに、「今年52歳になるから、もう僕の年代(の出る幕)じゃない。次の世代の政治家に頑張ってもらわなきゃ」と返した。「なんと言っても政治にはエネルギーが必要。“20年政治家やってます”っていうのは、ある意味仕事やってない証拠。本気でやってたら持たない!」とチクリ。「僕なんか8年でヘトヘト、限界だった。今は戻ったけど、辞める前は髪の毛真っ白だったもん」と当時の苦労を吐露した。

 さらに、「50過ぎるとガクンと体力が落ちるし、もめ事がイヤになってきた。今は長いものにぐるぐる巻きでいいもん」と言って、笑いを誘った。

 とはいえ、今でも出演番組でバトルを繰り広げる姿も。「こっちから攻撃仕掛けるとかはまず、ない。社会人ですから、アホ・ボケ・カスとか普通は言わない」と苦笑い。「ただ、言われたらやり返す。特に学者とかが“橋下はアホだ、何も考えてない”という論調でやってきたら、100倍返しです」と話していた。

 

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年4月18日のニュース