張本勲氏 打率・154のレイズ筒香に「へっぴり腰で打ってる。早く日本に帰ってきた方がいい」

[ 2021年4月18日 09:27 ]

張本勲氏
Photo By スポニチ

 野球評論家の張本勲氏(80)が18日、コメンテーターを務めるTBS系「サンデーモーニング」(日曜前8・00)にリモート出演し、レイズの筒香嘉智外野手(29)についてコメントした。

 筒香は17日(日本時間18日)のヤンキース戦は3試合連続のベンチスタートで、2試合続けて出番なし。ここまでの通算打撃成績は12試合39打数6安打1打点で打率・154となっている。

 張本氏は「1番心配してるんだよ」と言い、「バックスイングがもともと小さいのよ。へっぴり腰で打ってるから。早く日本に帰ってきた方がいいんだよ。米国の野球に合わないかも分からんよ、今の打ち方じゃちょっと打つのは難しい」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年4月18日のニュース