香取慎吾 草なぎ剛の愛車に「次元が違う」イタズラも…本人お気に入り「もう1回書いて」

[ 2021年4月4日 21:31 ]

香取慎吾
Photo By スポニチ

 タレント、香取慎吾(44)が4日、ABEMA「7.2 新しい別の窓」(後3・00)に生出演。俳優、草なぎ剛(46)の愛車に自らの「サインを書いた」と、イタズラしたことを打ち明け、驚きの声を誘った。

 「草なぎが自分(香取)に謝りたいこと?」を予想する企画。香取は草なぎの答えを「ない」としたうえで、「むしろ謝ってほしいみたいな回答かな」と話した。これには理由が。「考えたけど、僕が謝りたいことばっかり思い浮かんじゃって」とバツが悪そうで、「いいサングラスを(草なぎが)しているなって思ったから、そのままかけて帰ったりとか…」と明かした。

 なかでも共演陣が驚いた香取の発言が「車にサイン書いてみたり。カッコイイ車があったんでサインを書いた」。タレント・みちょぱ(22)は「え!?どういうこと?次元が違う」とビックリだ。

 草なぎは、テレビ局の駐車場にマイカーを停車していたと回想し、「家に帰ってよく見たら彼(香取)のサインが書いてあった。油性で」と告白した。それでも、香取の“サプライズジョーク”がお気に入りの様子。「最近サインが落ちてちゃって。もう1回書いて」と、おねだりし「何か、昔風にペイントしてあるんですよ中古の車で」と柔らかな表情を浮かべた。

 香取は、草なぎの服も「いいな」と思ったら「そのまま着て帰ったり」したこともあったという。「数年たって返したことがある。そしたら『うわー、俺のじゃねぇか、いいでしょこれー!』って」。2人の関係性をうかがわせるエピソードに、スタジオは和やかな雰囲気に。「優しいな~」と、草なぎの温厚ぶりに感嘆の声があがった。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年4月4日のニュース