夏目三久アナ「素敵な夫婦になれるように」笑顔で生報告 有吉弘行と結婚発表後初の生番組出演

[ 2021年4月4日 18:00 ]

フリーアナウンサーの夏目三久
Photo By スポニチ

 お笑いタレントの有吉弘行(46)と電撃結婚したフリーアナウンサーの夏目三久(36)が4日、日本テレビ「真相報道 バンキシャ!」(日曜後6・00)に出演。2日に結婚を発表してから生番組に登場するのは初めてとなり、幸せそうな笑顔を振りまいた。

 2013年4月より同番組のキャスターを務める夏目は「バンキシャ!」生出演で、結婚後初めて自らの言葉を口にした。白を基調とした衣装で登場。前週に卒業したフリーアナウンサー・福澤朗(57)にかわり新たにコンビを組む、日本テレビ・桝太一アナ(39)から結婚についてふられると、「ありがとうございます、すいません、桝さんの船出の日に」と恐縮した。

 番組の“天の声”に祝福される場面では、「素敵な夫婦になれるように頑張ってまいります」と語った。リモート出演した社会学者の古市憲寿氏(36)について、「ニヤニヤされていますね」と指摘。古市氏から「良かったなと思って」とのコメントを受けると、「今の顔、全然心こもっていなかった」と返し、笑いを誘った。

 夏目と有吉は今月1日に都内で婚姻届を提出。都内で新婚生活をスタートさせた。2日の夜には所属事務所を通じ、連名の直筆ファクスで「二人で力を合わせて穏やかで幸せな家庭を築いて参ります」と喜びを伝えた。出会いは2011年4月から放送されたテレビ朝日「マツコ&有吉の怒り新党」での共演。出会いからちょうど10年でのゴールインとなった。

 夏目は現在、TBS「あさチャン!」(月~金曜前6・00)、日本テレビ「真相報道バンキシャ!」、テレビ朝日「アニマルエレジー」(土曜深夜0・30)のレギュラー3番組で司会を務めている。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年4月4日のニュース