和田アキ子 “同郷”夏目三久アナの結婚報告を絶賛「上品な言葉」

[ 2021年4月4日 12:27 ]

和田アキ子
Photo By スポニチ

 歌手でタレントの和田アキ子(70)が4日、TBS系「アッコにおまかせ」(日曜前11・45)に生出演し、結婚を発表したお笑いタレント有吉弘行(46)とフリーアナウンサー夏目三久(36)をあらためて祝福した。

 1週間のニュースをランキングで振り返るコーナーで、2人の結婚は1位。和田はボードに並べられたスポーツ各紙のツーショット写真を眺めながら、「このニュースは本当にビックリしましたね。ビックリしましたけども、何かこうやって見るとお似合いだなという。違和感を感じないですね」と話した。

 夏目アナとは、「ずーっと昔に会ったきり、全然会ってないけど、大阪なんですよ」と、同郷出身であることに驚きを口にした。夏目アナは書面で「有吉さんと夫婦になり、この上ない喜びと幸せを感じております」と、結婚の喜びを報告。和田は「変な言い方じゃなくて、大阪人って私みたいにアクが強い感じがするんだけど、本当にさわやかな。コメントが『この上なく幸せでうれしいです』って、上品な言葉。うちらだったら『うれしいわ…。ほんまうれしいわ』」と、品の良さを絶賛していた。

 和田は3日、パーソナリティーを務める「ゴッドアフタヌーン アッコのいいかげんに1000回」(土曜前11・00)で、「お似合いだよね」、「有吉も毒舌っぽいけど新聞に掲載された2人の写真は本当に幸せそうに写っていた。人が幸せになれるとものすごくうれしい」などと、祝福の言葉を送っていた。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年4月4日のニュース