Cocomi「漁港の肉子ちゃん」アフレコ現場で「親戚のおじちゃん」さんまとの2ショット公開

[ 2021年4月4日 22:00 ]

Cocomi公式インスタグラム(cocomi_553_official)より

 俳優の木村拓哉(48)と歌手の工藤静香(50)の長女でモデルのCocomi(19)が4日、自身のインスタグラムを更新し、アニメ映画「漁港の肉子ちゃん」収録現場での写真を投稿した。

 Cocomiは自身のサインが書かれた台本を手に、企画・プロデュースの明石家さんま(65)とのツーショット写真を披露。「監督の親戚のおじちゃんと」とつづった。。さんまと木村は家族ぐるみの付き合いをしており、まさに“親戚のおじちゃん”との写真のように、リラックスした笑顔を見せていた。

 Cocomiは同作で大竹しのぶ(63)が演じる主人公・肉子ちゃんの娘キクコという主要キャラクターを演じ、初めて声優に挑戦し、映画デビューを飾る

 SNSではほほえましいツーショットに「親戚のおじちゃんって…(笑) さんまさんカッコいいなぁ Cocomiちゃんと一緒で嬉しそうだしっ」「Cocomiさんのインスタには親戚のおじちゃんが さんまさんもスリムで脚細い。 2人とも笑顔が素敵です」「Cocomiちゃんさんちゃんと一緒 足長い~~!!!」「Cocomiちゃん、声優仕事だったのね。叔父貴とのツーショットをインスタにアップ」などの声が寄せられていた。

続きを表示

この記事のフォト

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年4月4日のニュース