ヒロミに言われた「バラエティ嫌いでしょ」 和牛が驚いた“洞察力”

[ 2021年4月4日 12:40 ]

タレントのヒロミ
Photo By スポニチ

 事務所の同期で親交のある、お笑いコンビ「和牛」と「かまいたち」が、3日に放送されたテレビ朝日の特番「わぎゅいたち」(土曜後9・55)に出演。タレントのヒロミ(56)をゲストに迎えトークを展開した。

 ヒロミは登場するなり和牛に向かって「バラエティ嫌いでしょう?」と苦笑い。MCを務める日本テレビ「ウチのガヤがすみません!」に和牛が出演した際、「(和牛は売れていたので)若手芸人向けの番組だからやりづらいのかなと思った」と明かした。和牛の水田信二(40)は「嫌いなとこもありましたけど、丁寧に扱っていただいたんで」、川西賢志郎(37)は「今、ヒロミさんが言った通りの心境でした。それを2、3回くらいの共演で見抜かれたんやというのがびっくり」とヒロミの洞察力に驚きの表情を浮かべた。

 ヒロミはその後、和牛が出演したTBS「情熱大陸」を見て、漫才にストイックに向き合っていることを知り「あーそういう感じかとつながったのよ」と明かした。

 しかし、一方で「お昼にテレビつけたらヒルナンデス!出てたからびっくりした。あれ、これは一生懸命やるんだ!おかしいなあ。あれえなんで?」と頭が混乱したという。

 水田は「バラエティは好きで、芸人ですからお笑い番組は全然出たいんですよ。ただ自分らの望まない演出されるのが嫌なだけなんですよ」と回答。「あのゲストにはまりにいく感じでとか言われると…」と語り、「ヒルナンデス!」は比較的自由にやれていると語った。

 ヒロミは苦笑いしながら「でもテレビってほとんど望まない演出じゃない?これからそういうの山ほど出てくるよ、それがテレビなんだから」と話した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年4月4日のニュース