松本人志 新幹線で飲酒4人組遭遇も 注意しなかった理由「本末転倒が起こる」

[ 2021年4月4日 11:58 ]

ダウンタウンの松本人志
Photo By スポニチ

 「ダウンタウン」の松本人志(57)が4日、フジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・00)に出演。新幹線で出くわした「酒飲みながら大笑い」4人組について言及する場面があった。

 松本は3月27日、自身のツイッターので「新幹線にて。椅子を対面式にして4人でマスク無しで酒飲みながら大笑いしてる人を発見。タイムスリッパーだと思う」と投稿し、大きな反響を集めた。

 番組で、新型コロナウイルスの感染拡大についての話題の中で、「ツイッターでもちょっと書きましたけど」と投稿の内容に自ら触れた。「ホンマに新幹線に乗ったら、椅子ガチャって(回転して)やって、4人で酒飲みながら、大爆笑してるグループがおったのよ。それが俺の隣の席やったの。それを見た時点で、『無理無理無理』ってその席には座らずに、マネジャーに言って、ちょっと席変えてもらった」と、てん末を明かした。

 タレントの中居正広(48)が「注意できないか…」と投げかけると、松本は「もし注意して、言い返されたら、俺も言い返すと思うから飛沫がエグイと思う。本末転倒が起こるので、車掌さんにお願いしてってことですよね」と続けた。

 さらに「俺、品川から乗ったのよ。東京駅からようこの間に、ベロベロになれたなって。ベロベロで乗ってきよったのかな」と首をひねりつつ、「一般の人は(注意)しないほうがいいと思います」と提案した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年4月4日のニュース