和牛 バラエティ嫌い疑惑を否定 「舞台とテレビを天秤にかけることはない」

[ 2021年4月4日 12:47 ]

和牛
Photo By スポニチ

 事務所の同期で親交のある、お笑いコンビ「和牛」と「かまいたち」が、3日に放送されたテレビ朝日の特番「わぎゅいたち」(土曜後9・55)に出演。タレントのヒロミ(56)をゲストに迎えた。

 テレビの出演は厳選し、舞台優先でストイックに漫才に向き合うイメージのある和牛。ヒロミに「バラエティ嫌いでしょ」と問われ、トークを展開した。水田信二(40)は「漫才が1番ですけど、テレビも出たいんですよ。自分がボケられる番組出たい」と持論を述べた。

 川西賢志郎(37)は「水田がしゃべったらしゃべるだけテレビ(のオファー)来なさそうやな」と苦笑いしながらも「舞台優先するのはあるけど、舞台とテレビを天秤にかけることはなくて。舞台が白ご飯としたら、テレビはおかずみたいな。テレビも共存で一緒のお膳に乗ってるというか。かまいたちはなんでもできてバイキングみたいに見える」。ヒロミらから「おかずだけ食べてみようかなということはないの?」と聞かれると「ないです」と断言した。

 かまいたちの濱家隆一は「和牛とかまいたちは正反対。僕らから見たら、かっこええなって感じで。漫才やりたい、やりたくないことはやらないのを貫けるっていうのが」と語った。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年4月4日のニュース