中居正広 TOKIO長瀬の退所に「寂しいといえば寂しい」

[ 2021年4月4日 10:15 ]

中居正広
Photo By スポニチ

 タレントの中居正広(48)が4日、フジテレビ「ワイドナショー」(日曜前10・00)に出演。2日に始動した「株式会社TOKIO」について言及した。

 TOKIOの長瀬智也(42)が3月31日をもってジャニーズ事務所を退所。城島茂(50)、国分太一(46)と、松岡昌宏(44)の3人組となったTOKIOは昨年7月に設立した「株式会社TOKIO」の公式サイトを立ち上げ、新たな一歩を踏み出した。

 中居は長瀬の退所について「もう直の(後輩)、バックもやってくれていた後輩だったりするので、寂しいといえば寂しいですね」と語った。

 自身の退所から1年が経過。多くの後輩は退所しているが、「いや~(想像は)してないですよね」と困惑の表情を浮かべつつ、「皆さん、タイミングだったり、今置かれている環境だと、今やりたい、いろいろとキャリアを積んで違うことをやりたいなと思っていてもこの環境ではできないから出てみようかなとか、まあ、本当にタイミングと状況はそれぞれだと思いますし。TOKIOもこの年齢になって、このキャリアになってことだと思います」と、メンバーの決断に理解を示した。

続きを表示

「美脚」特集記事

「ジャニーズ」特集記事

2021年4月4日のニュース