桝太一アナ 「ZIP!」卒業で家族と「川の字」就寝も…いびきと歯ぎしり「本当に申し訳ない」

[ 2021年4月4日 14:08 ]

日本テレビの桝太一アナウンサー
Photo By スポニチ

 日本テレビの桝太一アナウンサー(39)が4日、同局の「シューイチ」(日曜前7・30)にゲスト出演。10年間総合司会を務めた朝の情報番組「ZIP!」(月~金曜前5・50)の卒業後の目標を明かした。

 3月26日の放送を最後に「ZIP!」を卒業した桝アナ。10年間をねぎらわれると「ありがとうございました。本当に。やりきったという感覚で後悔は何もありません」と充実の表情を浮かべた。

 そんな中、ともに総合司会を務めた同局の徳島えりかアナウンサー(32)から「10年間、本当に準備を欠かさずに、同じクオリティーでやり続けてきたので、相当実は今ちょっと気が抜けているんじゃないかなと」と気遣われると、桝アナも「この1週間、魂が抜けたみたいになってます」と明かし、苦笑した。

 これまで平日は朝2時起きを10年間続けていた桝アナ。「一緒に寝ると僕のアラームで起こしちゃうかなって」という気遣いもあり、家族と同じ部屋で寝ることもできない日々だったというが、「ついにこの1週間で川の字。いびきと歯ぎしりがうるさいって言われて…。本当に申し訳ない」と笑った。それでも「この1週間は勝手に3時、4時に目が覚めちゃって。朝活しちゃう感じになってます。何年間やってると、そういうふうな体になるんだなってよくわかりました」となかなか元には戻れないことを明かした。

 「ザ!鉄腕!DASH!!」でも共演しているTOKIOについて話が及ぶと、「よくお邪魔するようになって、自分の人間としての使えなさにびっくりしているところです」と桝アナ。「(TOKIOは)本当にいろいろなことができて、人生経験がものすごく重なっていらっしゃる。株式会社TOKIOもそうですけど」と語りつつ、「『DASH』に少しでも自分が貢献できるようにってことで、『ZIP!』やめた最初の目標が船舶免許を取りたいなって」と告白。「難しいかなと思いつつ、ちょっとでも『DASH』に貢献したい」と意気込んだ。

続きを表示

「美脚」特集記事

「嵐」特集記事

2021年4月4日のニュース