×

阪神・ガンケルが26日先発 楽天・浅村&島内を警戒「パワーがあるし、どの方向にも長打が打てる」

[ 2022年5月25日 17:58 ]

キャッチボールを行うガンケル(撮影・大森 寛明)
Photo By スポニチ

 26日の阪神―楽天(甲子園)の予告先発が25日に発表され、阪神はガンケルが2年連続で楽天戦に先発する。

 昨季は、勝敗こそ付かなかったものの、6回3安打2失点で試合を組み立てた。対戦経験がある主軸の浅村と島内を要注意打者に挙げ「この2人はパワーがあるし、どの方向にも長打が打てる。去年と同じように気をつけて行きたい」と語った。

 この日は甲子園球場で調整した。パ首位狩りで、4月24日のヤクルト戦以来、約1カ月ぶりの白星となる2勝目を狙う。

 楽天は通算145勝で、今季4勝の岸が先発する。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年5月25日のニュース