×

清原和博氏が「バッティングが大好き」と絶賛する中日選手とは?

[ 2022年5月25日 19:27 ]

交流戦   中日-西武 ( 2022年5月25日    バンテリンD )

<中・西>バンテリンドームの放送ブースで山田久志氏(左)と記念撮影する清原和博氏

 西武、巨人、オリックスで通算525本塁打など活躍した清原和博氏(54)が、25日に放送されたCBCテレビ「中日―西武戦」の実況解説を元中日監督の山田久志氏(73)とともに務めた。

 清原氏は打席に入った中日・阿部の印象について実況の若狭敬一アナウンサーから尋ねられると「ひげをそって可愛い顔になった」とトレードマークだったヒゲを懐かしんだ。

 そして「バッティングが大好き。本当に気迫を全面に出して、何が何でも打ってやろうという気持ちが伝わってくる」と今季、勝負強さが光る背番号5を絶賛した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年5月25日のニュース