×

ヤンキースのジャッジがオリオールズ戦で2発 17本塁打で大谷とは8本差

[ 2022年5月24日 14:29 ]

オリオールズ戦の5回に17号2ランを放ったヤンキースのジャッジ(AP)
Photo By AP

 本塁打部門で両リーグ・トップに立っているヤンキースのアーロン・ジャッジ(30)が23日、地元ニューヨークで行われたオリオールズ戦で初回に16号ソロ、5回に17号2ランを放った。

 いずれもオリオールズ先発の右腕ジョーダン・ライルズ(31)から放ったもので、2位のマイク・トラウト(30=エンゼルス)とヨルダン・アルバレス(24=アストロズ)には5本差、大谷翔平(27=エンゼルス)には8本差をつけた。

 ただしア・リーグ東地区首位のヤンキースは4―6で敗れて3連敗で29勝13敗。オリオールズは連勝で18勝25敗となり、ライルズは6回2/3を5安打、4失点で今季3勝目(4敗)を挙げた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年5月24日のニュース