×

東北福祉大、逆王手 DeNA・細川弟の拓哉が好投 6回2失点

[ 2022年5月24日 05:30 ]

仙台六大学野球   東北福祉大6-0仙台大 ( 2022年5月23日    東北福祉大 )

6回2失点で勝利に導いた東北福祉大エース細川(撮影・柳内 遼平)
Photo By スポニチ

 東北福祉大は勝ち点4の首位で並ぶ仙台大を6―2で下し、対戦成績を1勝1敗とした。

 DeNA・細川の弟で最速150キロ右腕の拓哉が先発し6回5安打2失点で勝利投手になった。

 24日の第3戦は勝ったチームがリーグ優勝の大一番。プロ注目のエースは「プライドを背負って投げたい」と話した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年5月24日のニュース