×

日本ハム・清宮vsヤクルト・村上 同期ドラ1の4番対決実現!

[ 2022年5月24日 17:54 ]

交流戦   日本ハム―ヤクルト ( 2022年5月24日    神宮 )

日本ハムの清宮
Photo By スポニチ

 日本ハムの清宮幸太郎内野手(22)が24日、交流戦開幕となったヤクルト戦(神宮)で、4番で先発出場する。4月21日楽天戦以来、今季11試合目。

 ヤクルトの4番は村上宗隆(22)で、高卒5年目の同期4番対決となった。清宮はここまで38試合で打率・209、4本塁打11打点。対する村上は44試合で打率・275、13本塁打、40打点。左の大砲のアーチ競演で、交流戦開幕戦を盛り上げる。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年5月24日のニュース