×

ヤクルト新外国人キブレハン入団会見 加藤豪将から学んだ日本語披露

[ 2022年5月24日 17:43 ]

笑顔でサムアップのヤクルト新外国人選手のキブレハン
Photo By 代表撮影

 ヤクルトの新外国人、パトリック・キブレハン外野手(32、前ホワイトソックス傘下3A)が24日、神宮クラブハウスで入団会見を行った。

 メジャー通算10本塁打も、マイナーで158本塁打をマークしている右の強打者。米国代表で銀メダルを獲得した昨夏の東京五輪以来の日本に「みなさんすごい優しいですし、街もすごいきれい」と笑顔。「チームの勝利に貢献できるプレーをしていきたい」と力を込めた。

 昨年はパドレス傘下3Aで加藤豪将内野手(現メッツ)とチームメート。日本語を教わったといい、「オハヨウゴザイマス、コンニチハ、コンバンハ、ハジメマシテ…」と披露していた。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年5月24日のニュース