×

プロ野球 交流戦が開幕 勝率1位球団が「優勝」で賞金3000万円 MVPは賞金200万円

[ 2022年5月24日 19:03 ]

交流戦通算本塁打10傑
Photo By スポニチ

 プロ野球は24日、17度目を迎える「日本生命セ・パ交流戦」が開幕した。

 各チームが18試合を戦い、計108試合。勝率第1位の球団を「交流戦優勝球団」とし、日本生命保険相互会社から賞金3000万円が贈られる。

 また、12球団で最も活躍した選手1人に「日本生命セ・パ交流戦MVP」として賞金200万円、セ・パ両リーグの中から選手1人ずつに「日本生命賞」として賞金100万円が贈られる。

 サスペンデッドゲームはなく、予告先発制度を採用。指名打者制はパ・リーグ本拠地のみ行われる。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年5月24日のニュース