×

松坂大輔氏 東尾修氏の通算200勝の記念ボールを孫の理汰郎君に託す考え明かす

[ 2022年5月24日 05:30 ]

フォトセッションでポーズを決める東尾理子(撮影・白鳥 佳樹)
Photo By スポニチ

 MLBジャパンが開催する小学生を対象とした野球大会「MLB CUP」発表会には元西武監督の東尾修氏(スポニチ本紙評論家)の長女でプロゴルファーの理子も出席。元大リーガーの松坂大輔氏(同)は98年の西武入団時に贈られた東尾氏の通算200勝の記念ボールを理子の長男で東尾氏の孫である理汰郎君(9)に託す考えを示した。

 引退後に東尾氏に「(ボールは)理子さんの息子さんに引き継いでもらっていいですか?お渡ししたいです」と伝えた松坂氏。東尾氏からは「お前が直接渡せ」と言われているといい「いつか直接、渡しに行きます」とした。

続きを表示

この記事のフォト

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2022年5月24日のニュース