×

卓球・張本 楽天戦で始球式 3度目大役「光栄に思います」 高めに外れ悔し気

[ 2021年10月2日 14:58 ]

<楽・ロ22>始球式に東京2020卓球男子団体銅メダリストで仙台出身の張本智和が登場(撮影・篠原 岳夫)
Photo By スポニチ

 東京五輪の卓球男子団体で銅メダルを獲得した張本智和(18)が楽天―ロッテ戦(楽天生命パーク)の始球式を務めた。楽天のユニホームにパンツ姿で登場。地元・仙台市出身で、3度目の大役となる今回は高めに外れたボール球となり、悔しそうな表情を浮かべた。

 「このような素敵な舞台で投げさせていただいて光栄に思います」と切り出すと「前回、ゆっくりな球を投げてしまったので強い球を投げようと思ったのですが、とても高く投げてしまいましたね」と球団を通じてコメントした。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年10月2日のニュース