×

右足甲骨折のロッテ・マーティン 来週5日の西武戦から復帰、驚異的回復力

[ 2021年10月2日 05:30 ]

ロッテのマーティン
Photo By スポニチ

 右足甲骨折で離脱中のロッテ・マーティンが、5日の西武戦(ZOZOマリン)から復帰する。1日の楽天戦は悪天候で中止となったが、井口監督は明るい表情で「来週の火曜日(5日)から合流する」と明言した。

 2日にシート打撃を行い、3日の2軍・楽天戦(ロッテ浦和)にDHで出場する方針。マーティンは9月19日の日本ハム戦で自打球を当て、翌日に「右足中間楔状(けつじょう)骨骨折」と診断され、出場選手登録を抹消されていた。

 25本塁打の主砲を欠いたチームは3勝6敗と失速し、優勝マジック点灯目前で足踏み。指揮官は「1人抜けたところで(打線は)ガクッときた。いるといないとでは大違い」と復帰を大歓迎した。

 離脱直後から「右翼を守って優勝を決めたい」とレギュラーシーズン中の復帰を予告していたマーティン。CSでの復帰を想定していた指揮官も驚きの前倒しだ。47年ぶりの勝率1位でのリーグ優勝に向け、頼もしい男が帰ってくる。(君島 圭介)

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年10月2日のニュース