×

中日・福田が2発で一矢報いる 高校の後輩・伊藤将から自身初の2打席連発

[ 2021年10月2日 05:30 ]

セ・リーグ   中日2-5阪神 ( 2021年10月1日    甲子園 )

<神・中>5回無死、福田は中越え本塁打を放つ(撮影・平嶋 理子)
Photo By スポニチ

 中日・福田が19年8月6日の巨人戦以来4度目の1試合2発を放った。2打席連発は自身初だ。

 5回先頭で横浜高の後輩・伊藤将のカットボールをバックスクリーン左へ。「感触はあまりよくなかったですが風に助けてもらいました」。7回先頭でも直球をバックスクリーン左へ8号だ。「風に乗ってくれましたね」。

 ただ得点はこのソロ2本だけ。0―0の4回2死一、三塁で重盗をしかけたが、三塁走者の大島が捕手からの送球でアウト(記録は盗塁死)になるなど得点力不足解消の打開策は見つからないまま。連勝も3でストップした。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年10月2日のニュース