×

阪神タイガースWomen 2試合連続完封勝利 3投手で無失点リレー

[ 2021年10月2日 16:06 ]

関西女子硬式野球リーグ   阪神タイガースWomen5―0履正社RECTOVENUS ( 2021年10月2日    津門 )

1月に入団会見を行った「阪神タイガースWomen」の選手たち(前列左から)生尾宝、浅野桜子、三浦伊織、野原祐也監督、山本涼香、田口真奈、田中亜里沙、石村奈々(後列左から)坂東瑞紀、水流麻夏、半田渚、横井千晃、植村美奈子、中江映利加、密浦さくら、高塚南海
Photo By スポニチ

 阪神タイガースWomenが2日、関西女子硬式野球リーグで履正社RECTOVENUSと対戦し、5―0で勝利した。

 打線は3回に前田桜茄外野手(24)の適時打で先制。以降も5回に1点、7回に3点を奪い、効果的に得点を重ねた。投げては先発の植村美奈子投手(28)が3回1安打無失点など、3投手が無失点でつなぎ、2試合連続の完封勝利とした。

 ▼野原祐也監督 全日本クラブ選手権大会前、最後の試合で投手陣を中心に無失点で守り勝つことが出来ました。打線も少ないチャンスをしっかり活かして得点を重ねることが出来ました。チーム一丸となって来週の全日本クラブ選手権大会を戦い抜きたいと思います。

 ▼三浦伊織外野手(三塁打を含むマルチ安打で得点の起点となる活躍)打順が1番だったのでとにかく出塁することだけを考えて打席に入りました。いい形で先制点、追加点に繋がって良かったです。この勢いで来週の全日本クラブ選手権大会に臨みたいです。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年10月2日のニュース