×

阪神・原口 帝京・前田監督勇退で恩師に感謝伝える「学んだことの大きさは計り知れない」

[ 2021年8月29日 18:11 ]

セ・リーグ   広島ー阪神 ( 2021年8月29日    マツダ )

<広・神(16)>阪神・原口
Photo By スポニチ

 阪神・原口文仁捕手(29)が29日、母校・帝京高の前田三夫監督(72)が今夏限りで勇退したことを受け、感謝の言葉を述べた。

 「学んだことの大きさは計り知れないぐらい今生きている人生に影響している。僕の人間形成とか、野球の上達には欠かせない3年間だったので、本当に帝京高校に入れて、心から感謝していますし、本当に何かの巡り合わせで前田監督と出会って、高校からプロに進むことができて、素晴らしい出会いをいただいたなと感謝しています」

 昨年1月には前田監督の「古希を祝う会」にも参加し、思い出話に花を咲かせたという。「1年でも長く現役で元気に、1軍で数多く試合に出て、活躍する姿をたくさん見せていきたい」と今後も活躍を届けていくことを約束した。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年8月29日のニュース