×

阪神・秋山 6回3失点で約2カ月ぶりの黒星も、失わない闘志「やり返すチャンスはあるので」

[ 2021年8月29日 21:52 ]

セ・リーグ   阪神0ー5広島 ( 2021年8月29日    マツダ )

<広・神(16)> 1回2死、坂倉の右中間ソロを浴びた阪神・秋山(撮影・大森 寛明)
Photo By スポニチ

 先発した阪神・秋山は6回7安打3失点(自責0)で降板し、約2カ月ぶりの黒星となる5敗目を喫した。

 初回2死から小園の一ゴロをサンズが後逸する失策でピンチを背負い、鈴木に2ラン、坂倉にソロと2者連続被弾。結果的に勝敗を分ける重い3失点となった。

 矢野監督は「もちろん、ジェリー(サンズ)が捕ってやらなあかんと思うし。(一塁で)使っている俺の責任ももちろんある」とかばった一方で「全てをそっちの責任にはできない。アキ(秋山)もやっぱり味方がエラーした時は自分が頑張るという気持ちで投げてくれてはいると思うけど、ちょっと粘って欲しかった。あまりにも簡単に打たれたんで。(バッテリーが)もうちょっと考えないと」と注文もつけた。右腕は「流れを変えるピッチングをしたかったですけど、やり返すチャンスはあるので、また次に向けて頑張ります」と前を向いた。引きずることなく、次の1勝をつかみにいく。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年8月29日のニュース