×

阪神・佐藤輝が今季4度目のスタメン落ち 小野寺が昇格即「7番・右翼」で先発 広島戦スタメン

[ 2021年8月29日 17:31 ]

セ・リーグ   広島ー阪神 ( 2021年8月29日    マツダ )

<広・神(16)>佐藤輝に直接指導する阪神・矢野監督(右)(左は新井コーチ) (撮影・成瀬 徹) 
Photo By スポニチ

 阪神は24打席無安打と不振の佐藤輝が7月12日DeNA戦以来、今季4度目のスタメン落ち。替わって、この日昇格したばかりの小野寺が7月2日広島戦以来のスタメンに名を連ねた。先発の秋山は目下広島戦8連勝中。勝てば2年連続2桁の10勝で青柳と並びハーラートップタイに浮上するだけに、チームの連敗ストップに向けても快投といきたいところだ。スタメンは以下の通り。

 【阪神】
 1(中)近本
 2(遊)中野
 3(左)ロハス
 4(一)サンズ
 5(二)糸原
 6(三)大山
 7(右)小野寺
 8(捕)梅野
 9(投)秋山

 【広島】
 1(中)野間
 2(左)西川
 3(遊)小園
 4(右)鈴木
 5(一)坂倉
 6(捕)会沢
 7(二)菊池涼
 8(三)林
 9(投)床田

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年8月29日のニュース