×

西武・辻監督 コロナ特例で抹消の森について「GOサインが出ればすぐに呼ぶ」 31日から合流も

[ 2021年8月29日 22:36 ]

西武・森友哉
Photo By スポニチ

 西武・辻監督が、新型コロナウイルスの「感染拡大防止特例2021」で出場選手登録を抹消されている森友哉捕手について、条件が整えば1軍に呼びたい考えを示した。

 森と山川穂高内野手は、同特例で26日に登録抹消。山川の個人マネジャーが新型コロナウイルスに感染し、濃厚接触者になる可能性があったため。

 山川はこの日、出場選手登録されて日本ハム戦に途中出場。森は感染者との接触状況を判断して登録されなかったが、辻監督は31日のロッテ戦に向けて「いけると思う。GOサインが出ればすぐに呼びます」との見解を示した。

 森は現在、リーグ2位の打率・327をマークするなどチームの攻守の要。この日は今季7度目の零敗を喫しただけに、森が復帰すればチームにとって大きなプラスになる。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年8月29日のニュース