×

大谷のオッズが急上昇! ア・リーグMVPは当確、サイヤング賞も“圏内”へ!

[ 2021年8月29日 20:33 ]

26日のオリオールズ戦で41号を打ち、ナインの出迎えに笑顔の大谷(撮影・沢田 明徳)
Photo By スポニチ

 大手ブックメーカーの「ウィリアム・ヒル」は大リーグ受賞部門の各オッズを提示しているが、大谷翔平投手(27=エンゼルス)の人気が急上昇している。

 ア・リーグMVP部門は独走を続けており、29日の時点で“ほぼ元返し”の1・03倍。これはMVPを獲得した場合、1万円をかけて1万300円が支払われる計算となる。2番人気はウラジミール・ゲレロJR内野手(22=ブルージェイズ)の16倍なので、当確と言えるほどの大差をつけている。

 また、最も優秀な投手に与えられるア・リーグのサイヤング賞の部門でも31倍の5番人気に浮上。1番人気は13勝6敗、防御率2・80のゲリット・コール投手(30=ヤンキース)で1.63倍、2番人気は10勝4敗、防御率2・59のランス・リン投手(34=ホワイトソックス)の3倍ちょうど。まだまだ伏兵の域ではあるが、今後の活躍次第では大逆転も夢ではない。

続きを表示

「始球式」特集記事

「落合博満」特集記事

2021年8月29日のニュース